ブランク防止 薬剤師求人

ブランク防止、復職を考えて薬剤師として働く

薬剤師の退職理由としても多いのが「結婚・出産」です。

特に、出産は大きいですよね。
育児休暇を取れない職場もまだまだ多いです。

一応制度があったとしても、現実問題として難しいケースもあるでしょう。
薬剤師さんとしてもこれを機に実は職場を変えたい、と思っている事もあると思います。

今の職場で復帰したとしても、育児にあまり理解がないかも・・・急な発熱で休みにくい勤務体系だしな・・・など不安がある事も実際あるんですよね。

復職するのなら、やはり育児に理解がある職場が良いです。

お子さんを保育園に預けるにしても、託児所を利用するにしても急に発熱したり、発疹が出たり、吐いたり、といったことはやはりあります。
そうしたときに早退しやすいか、休みを取りやすいかはとても大きな問題です。

復職はしやすい、と言われる薬剤師であっても、やはり完全に退職して何もしないと、ブランクが出来てしまって復職しにくくなるのでは・・・?

という事が気になっている薬剤師さんも多いのではないでしょうか。

そうした時にちょうど良い働き方、ちょうど良いペースで働く事が出来る薬剤師求人を探す事が出来るのが、以下の薬剤師求人サイトです。

週1日、3時間でもOK!!【すけっと薬剤師】

1日数時間、選べる働き方【ファーマ人材バンク】

薬剤師派遣会社で仕事探しを行いましょう

例えば「すけっと薬剤師」を利用してお仕事をされている薬剤師さんの働く理由ランキングがとても参考になりますが、

・職場復帰の繋ぎに

勤務日数、勤務時間などで融通を利かせやすい派遣薬剤師としてお仕事をされています。

子育て中であっても、無理なく自分なりのペースで働く事が出来る調剤薬局などを探せるのが、派遣薬剤師としての仕事のメリットといえますね。

やはりブランクが空くとその後の仕事には影響があります

即戦力を求める薬剤師求人が多いですから、場合によってはなかなか採用されない・・・といった可能性もあります。

ブランクを作らず、自分なりのペースで働く事が出来て、さらに家計をサポート出来る。
子育て中に家にずっと子供とこもっていると、ストレスが溜まる事もあるでしょう。
育児ストレスは侮れません。。

そうしたとき、週に1回でも2回でも働きに出ることで、気分転換につながる事も期待できます。

将来的にパート薬剤師、正社員として復職したいという希望をお持ちであれば、しばらくは希望条件に沿って職場探しをしやすい派遣薬剤師という働き方もおすすめです。

高時給、午前のみ・午後のみ、週末土日どちらか1回勤務、自宅から近い調剤薬局で働きたい、といった相談もOKです。

すけっと薬剤師、ファーマ人材バンクなどを利用されると、希望条件での薬剤師求人を探しやすいでしょう。

週1日、3時間でもOK!!【すけっと薬剤師】はこちら