薬剤師 正社員からパートへ

結婚後に正社員からパートへ転職する

結婚を機に、自分の働き方について考える女性の薬剤師さんはとても多いです。

それまでは正社員としてバリバリ働いてきた方も、結婚後は家事・家庭の時間もしっかりと取りたい、子供も欲しいし、という事で多いケースとしては、

「正社員からパートへ転職する、雇用形態を変えて働く」

といったものです。

今いる職場でパート社員へ雇用形態の変更が可能であれば、そうされる薬剤師さんは多いですよね。

今いる職場で働き続ける方が何かと楽です。
仕事内容も分かっていますし、人間関係も引き続きそのままですからね。

しかし、それが難しい場合や、もっと自宅から近い調剤薬局で働きたい、と言う場合も多いでしょう。
結婚されると新居へ引っ越される場合がほとんど。
引越が必要な方も多いためです。

そうなると新たな職場を探す事になりますが、その際に色々な条件があると思います。

パート薬剤師として転職を希望するなら

パート薬剤師として転職を希望するのであれば、

・自宅から30分以内の職場
・時給2,5円以上
・週に3,4回働きたい
・薬剤師の勤務人数が、2,3名以上いること
・扶養範囲内で働ける

など。

多い希望としては、夕食の準備には間に合うように帰宅したい、という事で残業無しで働きたいといった希望が多いですね。

パート薬剤師としての勤務であれば、16時終わりなど時間に融通を利かせることが可能な場合もあります。

こうした融通の薬剤師としての職場探し、主には調剤薬局、ドラッグストアとなると思いますが、こうした薬剤師求人に強いのが、

週1日、3時間でもOK!!【すけっと薬剤師】

1日数時間、選べる働き方【ファーマ人材バンク】

の2つです。

家庭と仕事、薬剤師として両立を目指すのであれば、バランスの取れた働き方をしたいですよね。
それには色々な希望条件があると思います。

どちらも家事と育児を両立したい、といった薬剤師さんの登録が多いそうですから、家庭の時間を大切にしつつ、薬剤師としても仕事を続けていきたい方の仕事探しにおすすめです。

派遣薬剤師としての勤務となりますが、将来的に正社員で働ける環境となったときには、紹介予定派遣なども利用して仕事探しをすることも可能です。

条件に合わせて働く事が出来る薬剤師の職場探しに活用してみてください。

週1日、3時間でもOK!!【すけっと薬剤師】はこちら