薬剤師 単発派遣の時給

薬剤師単発派遣のライフスタイルについて

薬剤師として単発派遣で働きたい、スポットで短期間働きたいとお考えの方も多いと思います。

特に育児と仕事を両立したい、本業を持っていて空いた時間に働きたいと考えている薬剤師さんには、単発派遣の働き方は魅力的ですよね。

ただし2012年10月の労働者派遣法によって、原則的に単発派遣・スポットは禁止されています。それでも条件が合えば単発派遣で働くことも可能なので、その辺りは人材紹介会社の転職コンサルタント(コーディネーター)に相談されて下さい。

条件の中で、特に、『主たる生計者でない方(世帯年収が500万以上)』という要件が該当しやすいかなと思います。

単発派遣で働くことは厳しくなっても、薬剤師は短期のアルバイト・パート求人も豊富にありますから、やはりまずは人材紹介会社に登録することをおすすめ致します。

尚、派遣の時給相場は2,500円前後です。勤務先や地域によっても異なりますが、大体2000円〜3000円が多いですね。中には時給4000円を超える派遣求人もあるようです。あくまで派遣会社に所属しながら勤務先で働くので、給与の支払も派遣会社になります。

福利厚生が充実している薬剤師派遣会社もありますので、その辺りは情報収集も大切になりますね。

薬剤師単発派遣の職場と求人探し

派遣される職場としては、病院内薬局、調剤薬局、ドラッグストア、製薬会社が多いようです。特に調剤薬局の求人は安定的に見られますし、派遣される薬剤師さんも多いようですね。

1日のみの単発派遣、週2〜3日など、ライフスタイルに合わせて働くことが出来るのも魅力ではないでしょうか。

薬剤師資格は生涯使える資格なので、20代は新卒で製薬会社で働き、30代はUターンで病院薬剤師、40代は派遣登録して地元の調剤薬局で働く、というキャリアも可能になります。

一般的に派遣という言葉にはネガティブな印象がありますが、薬剤師に限ってはそのようなことはありません。逆に派遣だからこそ働きやすい、育児と仕事を両立できる、などメリットは大きいので、ぜひ積極的に求人を探されてみてはいかがでしょうか?

業界最大級の求人数!マイナビ薬剤師はこちら